1. TOYOTA2000GTフルオリジナル車とRocky3000GTの共演

マガジンブログ

Rocky Autoが定期配信する
Rocky Autoマガジン。
旧車の魅力や歴史について
配信していきます。

BLOG

TOYOTA2000GTフルオリジナル車とRocky3000GTの共演

2020.02.03
TOYOTA2000GTフルオリジナル車とRocky3000GTの共演

現在発売中のライトニング ビンテージオート、
『現存ビンテージカー特集』の表紙に
トヨタ2000GT MF10の在庫車が掲載されました。


世界的にも有名なTOYOTA2000GTの
完全オリジナル車です。


50年前にグランツーリスモスポーツカーとして販売され、
現在では日本を代表する名車に相応しい
素晴らしいビンテージカーとなっております。


開発当時、河野主査のもと開発メンバーのひとりとして
参加していた細谷さんが
「この素晴らしいデザインは野崎さんが精魂込めて描いた
美しいラインですので大切に扱ってください」と
いつもおっしゃる程に価値の高いデザインとなっています。

現在も販売中の細谷四方洋さん自書伝
『トヨタ2000GTを愛した男たち』には
2000GTの歴史が詳しく紹介されておりますので
ぜひ一度ご覧いただければと思います。
(当社にも在庫ございますのでお求めの際には
メール等でお気軽にお問い合わせください。
代引き発送も対応させていただきます。)



今回の特集の目玉が「TOYOTA2000GT」の
オリジナル車ということで弊社に在庫がある、
2000GTにお話をいただきました。
誠にありがとうございます。
撮影に使用されたお車のホイールは
オリジナルではありませんが、
新車時のマグネシュームホイールもございますので
ご安心ください。



TOYOTA2000GTは大変高額となり、
購入を躊躇される方は多くいました。
また、お買い求めになる60代70代の方々からは
エアコンやパワステなどの快適装備を求める声が
多く上がっていたため、5年前から
Rocky3000GTの開発を始めました。


開発にあたり、一番初めに
元TEAMTOYOTAのキャプテン細谷四方洋さんに
ご挨拶させていただきました。
細谷さんは開発の話を快く承諾してくださいました。
今では毎週弊社に足を運んで頂き、
Rocky3000GTをご覧いただいております。


TOYOTA2000GTイコール細谷さん、
というイメージを多くの方が抱いていると思います。
また細谷さんが谷田部にてトヨタ2000GTの
スピードトライアルに挑戦し、
見事世界記録を出されたことを懐かしく
思われる方も多くいらっしゃると思います。



日本の自動車産業、また国産車でのレース活動を
盛り上げたトヨタ2000GT、
ニッサンではスカイライン
ハコスカ 432 240ZGなど
数々の歴史を刻んだ旧車が
現在も存在してることに驚きです。


100年に一度の自動車革命と言われる中で
50年前の日本の旧車が注目を集めていることは
ビンテージカー 旧車に携わってる弊社としては
誇りに思う事もあります。



100年に一度の革命の中、
50年前のトヨタ2000GTを細谷さんと共に
蘇らせていただける日々は本当に感謝の一言です。


細谷さんが名付けてくださった、
「Rocky3000GT」は
現在R3000GTやRcky3000GT
という愛称で世間の方に親しんで頂いており、
嬉しく感じています。


Rocky3000GTを購入して頂いた
お客様の中には、本物のTOYOTA2000GTを
購入できる方々もいらっしゃいますが、
エアコンパワステで快適に楽しめるRocky3000GTが
ストライクゾーンにはまっているとおっしゃって頂いております。


気楽に大阪東京間を走れる2000GTスタイルは
最高の自動車です。
現代では必需品とも言われるオートエアコン
パワーステアリングはもちろん
R3000GTにも装備されていますので
全国の60代70代のお客様を中心に
ご支持いただいております。
順調に納車もさせて頂いております。


R3000GTの標準車に、
AT設定させて頂いてる理由も
気楽に優雅にドライブをお楽しみいただきたいからです。
まさに本物のトヨタ2000GTの
グランツーリスモスポーツカーとして、
その言葉に相応しい車作りをさせていただきたいと思い、
オートマを標準車とさせていただきました。
オプションにて5速マニュアルミッション車もご用意し
ております。



お客様のTOYOTA2000GTに対する思い、
そしてトヨタ2000GTのスタイルやデザインは、
現在にはなく、素晴らしい独特な車だと思います。


TOYOTA2000GTも、
Rocky3000GTも共にご覧いただいた
全ての人が笑顔になることができるお車です。
素晴らしく、そして不思議なお車ですので、
今後もお客様の夢を現実のものとできるように
努力いたします。
今後もどうぞ宜しくお願い致します。


現在契約後1年前後の納車となっております。
(現在の納期ですのでオーダー次第で変動いたします。)
契約書には金額はもちろんですが納車日も記入致します
のでご安心下さい。
納車日の記入がない場合には非常に危険ですので
ご注意いただき慎重に契約して頂く事をお勧めいたします。



TOYOTA2000GTスタイルの製作には
開発からはじまり型費用製品代などを考えると
数億円の費用が必要となります。
会社に体力がなければ完成することは
不可能に近いでしょう。

車製作は本当に難しく、
誰でもできる作業内容ではないですので
必ず完成車をお客様の目で確認していただき納得の上で
ご契約いただきたいと思います。
完成車を見ると同時に会社も見て判断されることを
オススメいたします。

また調査対象の会社が赤字の場合や
過去破産歴のある場合には
リスクが伴いますので十分にお気を付け下さい。

1.会社をデータバンク等で調べることもいいかと思います。

2.契約書に引き渡し日がしっかり記入があるか。
  また納車遅れの対応はどのようになってるかを調べるべき
  だと思います。

ちなみに当社は納車遅れの場合お預かりしたお金を
一旦全額返金させていただき、キャンセル対応させて頂くか
相談させていただいた上で契約させていただいてます。

お客様は夢の車を求めて購入を決意してくださるため
私どもは夢を形にすることが仕事だと思ってます。
お客様が夢の車を購入するにあたって、
必ず約束は守れるように車を製作させて頂き、
お客様と共に笑顔で日々過ごしていきたいと思います。

記事一覧に戻る

完全予約制

CONTACT

RockyAutoへのご来店は
完全予約制となっております。

ご来店の際は必ず事前に下記より
ご予約をお願いいたします。
又、お見積もり、お問い合わせ、お車に関する
どんな些細なご質問でもお答えいたします。

We can only correspond
in Japanese language.
Foreigners who can speak
Japanese or have an interpreter
please contact us.

トップページ
RockyAutoについて
店舗案内
受注生産icn
Rocky3000GT 現代版ケンメリGT-R
在庫一覧icn
スカイライン フェアレディ クラシック
エンジンicn
RBエンジン搭載車ができるまで RBエンジン Lエンジン S20エンジン Vエンジン
Rockyマガジンicn
記事一覧 フォト一覧 ムービー一覧 メディア一覧
レンタカー
売却のご相談
よくある質問
お問い合わせ
backtotop