1. スカイライン GT-R KPGC10 GT KGC10フルノーマルからフルモディファイ勢ぞろい

マガジンブログ

Rocky Autoが定期配信する
Rocky Autoマガジン。
旧車の魅力や歴史について
配信していきます。

BLOG

スカイライン GT-R KPGC10 GT KGC10フルノーマルからフルモディファイ勢ぞろい

2019.02.07
スカイライン GT-R KPGC10 GT KGC10フルノーマルからフルモディファイ勢ぞろい

スカイライン 通称ハコスカの
即納車在庫をご紹介いたします。


ハコスカ GT-R KPGC10のレストアしてある
即納車できるハコスカGT-Rです。


ボディーも全て仕上げて
エンジンもオーバーフォール済みの
希少なハコスカGT-Rですので
興味のあるお客様は
是非お声掛けお願い致します。


スカイライン 2HT GT-R 昭和46年7月の詳細はこちらになります。

次にご紹介の車両はつい先日お話しをいただいて
入庫させて頂いた
ワンオーナー ハコスカのGTです。


ワンオーナーという事で
引取り時にお客様から思い出の詰まった
お話を多々お聞きしてお客様と共に
47年間過ごしてきた価値ある
ハコスカ 2HT GT 
KGC10のノーマル車です。


ワンオーナー フルノーマルという
なかなか出会えることのない
希少なハコスカですので
当社も前オーナーの意思を引き継ぎ
大切に保管して販売したいと思います。


ナンバーも新車の時に取り付けられた
47年前のナンバーそのものになります。

神戸ナンバーになります。
神戸と言えば芦屋・西宮のまさにその地域にて
ずっと過ごしてきたハコスカです。


私だけかもしれませんが
芦屋のお客様と世田谷のお客様のオーラは
いつも似ている空気感があり
紳士という言葉がぴったり当てはまる
のではないかといつも感じます。

もちろん全国には素晴らしいお客様ばかりで
一部の地域に偏ったお話ではありませんので
変にとらえないお話しとしてお許しください。


引取りにお伺いさせて頂いた時も
ご自宅にてハコスカのお話を多々お聞きして
本当に大切にされて思い出の詰まった
ハコスカという事を思いました。

新車時にこのブルーメタリックをオーダーされて
納車まで1年間待ってまで購入された珍しい色です。


また阪神淡路大震災の時のお話も
貴重なお話をいただきました。

阪神高速の倒れた映像は
私もテレビを通じて見ていましたが
まさにお客様はその近くにお住いの方ですので
地震のお話しの際には
かなりの被害にあわれたことと察しました。

その震災を乗り越えてこられたお客様と一緒に
乗り越えてきたハコスカ GTです。

建物も大きな被害にあわれたと思いますし
またガレージ内のハコスカは
奇跡的にキズ等で済んだそうですので
奇跡のハコスカ GTです。

その時右ドアにガレージの鉄骨が
当たった勲章のようなキズが今でもあります。

またトランクだけは
表面を塗装しなければならないような状態で
即直されたそうです。

ご自宅も被害にあわれながらも
ハコスカを1番に確認されたそうで
被害が少なく一安心されて
被災後すぐにハコスカを避難されたお話をお聞きして
このハコスカがいかに大切にされてきたかを物語っています。

阪神淡路大震災の震源地に保管してありながら
難を逃れた奇跡のハコスカは
今は当社で大切に保管させていただいております。


新車からお客様は47年間という年月を
ハコスカと一緒に過ごされてきたわけですので
思い出もいっぱいあると察します。

お客様からこのハコスカで行ってない地域は
北海道と沖縄位かなと
懐かしそうに言われた言葉が印象的でした。

また旅行中に雨に打たれることはやむを得なかったそうですが
近年はもちろん雨天には乗られた形跡も無く
ステップ等内側のサビも無く
保管状態が想像できる位
状態の良いハコスカです。

ステアリング シート 足回り エンジンと
どこを見てもノーマルの
素晴らしい車ではないかと思います。


47年間車検を切らすことなく
自動車税も47年間しっかり払われて
本当にハコスカと一緒に
過ごされてきたと思います。

このハコスカの初年度登録は47年2月ですが
現在車検が31年6月と4か月ずれている訳ですが
この理由もお客様からご説明していただき
納得であり感動いたしました。

阪神淡路大震災の時に兵庫陸運局も被害にあった為
4か月の特別処置を陸運局が対応されたそうです。

私どもでは知りえないそんな対応を当時していたとは
考えたこともありませんでした。

今からの日本もいつ・どこで
災害に見舞われるかわかりませんので
国からのこのような特別処置が
必要ではないかとつくづく感じました。

地震や集中豪雨など
いつ・どこでおこるかもわかりませんが
被害を最小限におさえれるように
日々考えながら過ごすことも
必要な事と思いました。


47年間という考えられないくらい
長い年月を過ごしてきたハコスカ GTは
今も当社で健在ですので
是非興味のあるお客様はお声掛けお願い致します。

名車に歴史ありと
ハコスカのいいお話としてお書きいたしましたが
決して重たい話ではありませんので
お気軽に問い合わせください。


昭和47年2月 スカイライン 2HT GT フルノーマル

フルノーマル フルオリジナルと
対極に存在するハコスカも
在庫をしていますので
ご紹介させていただきます。


ハコスカ 2HT KGC10改のRB25スポーツインジェクションの入庫です。


RB25エンジンに6連スロットル スポーツインジェクションです。

普段乗りに乗りやすいと思える
ハコスカ GT-R仕様です。


アルミホイールも定番の15インチの
ワタナベがついていますので
一見見ただけでは
普通のL型のハコスカと思えるような姿です。


このハコスカも仕上げ後は
雨に濡れることなく
過ごした車両ではないかと思いますので
ご覧いただければ
楽しさが伝わるような
ハコスカ GT-R仕様です。

ソレックスを組んだような
跳ねるようなとげとげしさはありませんが
快適に流すには
最高のハコスカ GT-R仕様ではないかと思います。


昭和45年10月 スカイライン 2HT GT-R仕様 RB25スポーツインジェクションの詳細はこちらになります。

速さを追求したハコスカ KGC10改もあります。

ハコスカにRB26ターボエンジン搭載ですので
必然的に速いです。

高速道路でアクセル踏んでいただければ
すぐにご理解いただけます。


ハコスカの軽いボディーにRB26のターボが
本当に必要かと思うくらいに
速いですのでどちらかというと
高速向きのハコスカ GT-R仕様です。


昭和46年4月 スカイライン 2HT RB26ターボの詳細はこちらになります。

ターボとNAとでは
こちらも対極に値するくらい違いますので
お客様の好みに合わせて
選んで頂ければいいのではないかと思います。

私たちプロショップは
お客様の要望される旧車の提案をさせて頂く事が
プロではないかと考えます。

フルオリジナル車 フルノーマル車も
素晴らしい歴史を背負った車ですし
正反対のフルモディファイ 
フルコンバート車の現代の道路事情にあった
快適な旧車をお求めのお客様も
いらっしゃると思いますので
私どもはお客様の要望に叶う旧車の提案を
今後もさせて頂きます。

もちろん選ぶのはお客様であり
ノーマルからモディファイまで全て対応できる
プロショップとしてロッキーオートは存在してます。


記事一覧に戻る

完全予約制

CONTACT

RockyAutoへのご来店は
完全予約制となっております。

ご来店の際は必ず事前に下記より
ご予約をお願いいたします。
又、お見積もり、お問い合わせ、お車に関する
どんな些細なご質問でもお答えいたします。

We can only correspond
in Japanese language.
Foreigners who can speak
Japanese or have an interpreter
please contact us.

トップページ
RockyAutoについて
店舗案内
受注生産icn
Rocky3000GT 現代版ケンメリGT-R
在庫一覧icn
スカイライン フェアレディ クラシック
エンジンicn
RBエンジン搭載車ができるまで RBエンジン Lエンジン S20エンジン Vエンジン
Rockyマガジンicn
記事一覧 フォト一覧 ムービー一覧 メディア一覧
レンタカー
売却のご相談
よくある質問
お問い合わせ
backtotop