1. スカイライン GT-R ケンメリKPGC110 ハコスカKPGC10撮影  トヨタ2000GTスーパーレプリカR3000GTムービー  【ぐっさん家】ロッキーオートケンメリ R3000GT放映でした。

マガジンブログ

Rocky Autoが定期配信する
Rocky Autoマガジン。
旧車の魅力や歴史について
配信していきます。

BLOG

スカイライン GT-R ケンメリKPGC110 ハコスカKPGC10撮影  トヨタ2000GTスーパーレプリカR3000GTムービー  【ぐっさん家】ロッキーオートケンメリ R3000GT放映でした。

2017.07.14
スカイライン GT-R ケンメリKPGC110 ハコスカKPGC10撮影   トヨタ2000GTスーパーレプリカR3000GTムービー  【ぐっさん家】ロッキーオートケンメリ R3000GT放映でした。

スカイライン 2HT GT-R 

ケンメリKPGC110 ハコスカKPGC10

日本最高峰の名車

2台がらみの撮影です。




ハコスカ 2HT GTーR KPGC10 

希少のサファリブラウンフルレストア車です。




エンジンはS20ノーマルエンジンになります。

希少性の高いスカイラインGT-Rは

最近ノーマル車を所有されるお客様が

非常に多く感じます。




当社はいつも思いますが

車は購入されるお客様が決めることであり

販売店が売りたい話をするのではなく

お客様に旧車の良さまた

デメリットを的確に説明差し上げて

選ぶのはお客様ではないでしょうか。

フルノーマルの良さもありますし

フルモディファイの乗れる旧車もありですので

それぞれの良さをお客様のステージに合わせて

ご検討いただければ幸いです。





所有する喜びとしては

完全フルノーマルのGT-Rが最高と思いますが

旧車を走らせて楽しむとしたら

フルモディファイのエンジンコンバート車を

お勧めいたします。

フルモディファイ車でしたら

1番欲しい【オートエアコン】【パワーステアリング】が

搭載可能ですので

この暑さの中乗ることのできる旧車として注目です。




最近特に感じることが

いろいろな専門誌の中で

旧車専門雑誌も多々発売されてますが

特に目立つ内容がエンジンスワップとか

エアコン クーラーの旧車が目立つと思います。

当社が30年前RBエンジンをハコスカに搭載した時は

賛否両論ありましたが

私としては選ぶのはお客様であって

フルノーマルもOKですしエンジンスワップもOKで

ありだと思いますので

在庫も当社は両極端のフルノーマルから

フルモディファイまでありますので

お客様の要望に合わせた提案をさせて頂けます。




今回撮影のハコスカ GT-R KPGC10は

即納車状態で展示ガレージに入ってますので

是非ご検討願いたいと思います。




エンジンルーム 室内 外装と所有して

満足できるハコスカ GT-R S20です。




ハコスカ GT-R S20 フルレストアカーの詳細はこちらになります。






次に幻のケンメリ GT-R KPGC110 S20エンジン

完全フルノーマルのケンメリGT-Rをご紹介いたします。




ケンメリ GT-R 幻のレッドです。

生産台数7台とお聞きして

現存4台ではないかとも言われてます。




走行距離も15200kmと考えられない

素晴らしいケンメリ GT-Rの存在です。

ハコスカ KPGC10のワンオーナー20000kmという

車も当社に現在入ってますが

やはり共にフルノーマルの奥深さを感じる

GT-Rの存在です。



このような素晴らしい状態で存在してることが

まさに奇跡に近いのではないかとも

感じながら大切に保管してます。




GT-Rという車は非常に存在感もあり

大切に後世に残さなければいけない

名車の1台だと思いますので

今後も管理をしっかりして大切にしていきたいと思います。




希少なニッサンスカイライン通称ケンメリ 

GT-Rのフルノーマルですので

厳重に保管してますが

2017年9月17日の【オートレジェンド 2017】では

特別展示させていただく予定ですので

9月17日はオートレジェンド2017にてご覧ください。

場所は名古屋市のポートメッセ名古屋3号館になります。

湾岸名港中央降りたらすぐです。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





ぐっさん家 本日東海テレビにて

放映したいただきありがとうございました。




スペシャルケンメリ RB25ターボを

ぐっさんが試乗していただき

大興奮の様子もしっかりTVでてました。




TOYOTA2000GTスペシャルレプリカである

R3000GT 007ボンドカーも

ぐっさんの心に刺さった1台でした。




ぐっさんは旧車大好きな方であり

10年くらい前にも少しですが

TV放映していただいて

今回はしっかりケンメリ R3000GT 店舗内と

素晴らしい映像にて製作していただき感謝です。




最後のぐっさんのケンメリ走行シーンは

心に残る素晴らしい画像でしたので

また機会あれば動画でご覧いただければ

感動できます。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





TOYOTA2000GTのスーパーレプリカである

R3000GTの製作も予定どおりのペースで

納車させていただいてますので

ご紹介させていただきます。



常に5台並行させながら

製作にあたらせていただいてます。

今回オプションである5速ミッション車も完成して

来月には試運転できる状態になるかと思います。

標準車はATですが

5速ミッションはオプション設定になります。




TOYOTA2000GTのスーパーレプリカであるR3000GTは

標準車をATとさせていただいた理由の1つは

購入されてるお客様の平均年令が65歳と

車をこよなく愛されるお客様が多く

乗れるTOYOTA2000GTをお求めの声が多く

標準をATとさせていただいた理由の1つです。




真夏もオートエアコンで涼しく

細い道路もパワーステアリングで楽々乗れるという装備が

お客様の要望ではないかと思います。

都内をTOYOTA2000GTのスタイルでドライブしてたら

車好きの方であれば誰でも振り返ることと思います。

実際LFAの限定車所有のお客様が

R3000GTのほうがLFAより注目度があるのではないか

というお話をいただきなぜか嬉しくなりました。







先回の豪雨での被害にあわれた方々には

心からお見舞い申し上げます。

災害地域ではありますがお客様との納車の約束

また期待してお待ちのお客様ですので

了解をいただき無事納車させていただきました。

九州初上陸のR3000GTの納車でした。

かなりの遠方に感じる方も多いと思いますが

日本国内そんなに遠いとは感じませんでした。

本当にR3000GTは乗りやすいので

長距離走行も楽々走れ

楽しい納車のひと時であり

貴重な経験をさせていただきました。





九州の陸運局に到着して

ナンバーを取り付ける時もやはり注目の的でした。

地元も業者さんもR3000GTの存在はご存知でしたし

現車見て感動されてお褒めのお言葉いただき

ありがとうございました。




R3000GTは昨年からデリバリーを

はじめさせていただいてる訳ですが

昨年は東京都内、東京近郊のお客様へ納車のラッシュでしたが

今回、九州で来年には

北は最北の北海道にも納車を控えてますので

お客様の期待に応えれるように

日々頑張りますので

今後もR3000GTと同時にロッキーオートを宜しくお願い致します。



渡辺



記事一覧に戻る

完全予約制

CONTACT

RockyAutoへのご来店は
完全予約制となっております。

ご来店の際は必ず事前に下記より
ご予約をお願いいたします。
又、お見積もり、お問い合わせ、お車に関する
どんな些細なご質問でもお答えいたします。

トップページ
RockyAutoについて
店舗案内
受注生産icn
Rocky3000GT 現代版ケンメリGT-R
在庫一覧icn
スカイライン フェアレディ クラシック
エンジンicn
RBエンジン搭載車ができるまで RBエンジン Lエンジン S20エンジン Vエンジン
Rockyマガジンicn
記事一覧 フォト一覧 ムービー一覧 メディア一覧
レンタカー
売却のご相談
よくある質問
お問い合わせ