1. ビンテージスタイル ハコスカ GT-R仕様 R3000GT ボンドカー掲載です。

マガジンブログ

Rocky Autoが定期配信する
Rocky Autoマガジン。
旧車の魅力や歴史について
配信していきます。

BLOG

ビンテージスタイル ハコスカ GT-R仕様 R3000GT ボンドカー掲載です。

2017.07.02
ビンテージスタイル ハコスカ GT-R仕様 R3000GT ボンドカー掲載です。

ビンテージ スタイル vol.5発売中です。

ハコスカ KGC10改GT-R仕様絶賛です。


ハコスカにV8エンジン 4000ccを搭載して

さらに6速ミッション組合わせの

世界に1台のKGC10改 GT-R仕様です。


4000ccの32バルブエンジンは

この暑さの中でオートエアコンをつけても排気量がありますので

ビクともしない最高のエンジンです。



旧車は渋滞にはまると

温度との戦いになるケースがありますが

オートエアコンをつけても水温を気にすることも無く

エンジンへの負担も感じさせない

安心して真夏も乗れる旧車のハコスカです。


今では旧車のハコスカに快適装備を付けて

安心して乗れる旧車が注目される

理由も良くわかります。



ハコスカの雰囲気は一切崩さず

快適仕様を目指して製作してることが

お客様に受け入れられる最大の要因だと思います。


ハコスカ GT-Rの美しいラインを崩さず

走り去る姿は正に昔のGT-Rそのものですが

乗ってる方のみわかる快適装備の充実です。

【オートエアコン】

【油圧ラック&ピニオンパワーステアリング】

【パワーウインドウ】と

フル装備のハコスカ GT-R仕様の提案です。


長距離ドライブも楽々であり

HDDインダッシュナビも搭載です。

高速道路で一定走行時はリッター12kmと

V8エンジン搭載とは思えないくらい好燃費です。

理由はハコスカ自体が軽いからです。

V8エンジンの出力を最大に使用することなく

走ってしまうからです。


もちろんアクセルを踏んだ時は

トルクの凄さを感じます。




外から見れば普通のハコスカ GT-Rにしか見えませんが

乗ってるお客様のみ実感できる

まさにあったらいいなと思える

ハコスカ GT-R仕様の旧車です。

販売中ですので下記アドレスから是非アクセスしていただき

興味のある方は問い合わせお待ちいたします。


ハコスカ V8 1UZ https://rockyauto.co.jp/stock/140






本物ハコスカ GT-R KPGC10もご紹介いたします。


本物KPGC10 S20エンジンのGT-Rの在庫です。

純正シート 純正マフラー等

オリジナルに近いハコスカ GT-Rです。


エンジンも1発始動の

即納車可能なハコスカ 

GT-R S20エンジンです。


スカイライン 2HT GT-R S20 https://rockyauto.co.jp/stock/165

ロッキーオートはフルノーマルから

フルモディファイまで

全ての旧車を在庫していますので

お気軽にお問合わせください。


どちらを選ぶかは

お客様のステージに合わせてお決めいただければ

最善の提案をさせて頂きます。


希少価値として

本物GT-Rを選ばれるお客様もいらっしゃいますし

また正反対の乗れる旧車である

フルモディファイを選ばれるお客様も

いらっしゃると思います。

選ぶほど在庫はありますので

お客様の必要な旧車を是非お選びいただき

お声掛けお願いいたします。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





次にTOYOTA2000GT スーパーレプリカである

R3000GTのオープンカー

007のボンドカーの紹介です。


実際の007のボンドカーは

ナンバー取得までされてませんでしたが

こよなくTOYOTA2000GTを愛するオーナー様の中には

日本で数台個人的に

オープンカーであるボンドカーを製作され

ナンバーも取得されて大切に

乗られてるお話もお聞きします。


TOYOTA2000GTをオープンカーにて走らせるには

かなりフレーム強化などされて製作されたことと

ご苦労は大変だったと想像します。


実際、細谷さんからも

当時のお話をよくお聞きいたしますが

映画の撮影時は細谷さんのチームメイトのO様が

ドライブして撮影されたとお聞きします。

フレームの構造から考えると

かなりの補強が必要になることは必然です。

だからこそ

今回オープンモデルをR3000GTで製作させていただいたのは

フレームの強さを実証するためでもありました。


考え方はフレームだけで

走行できるくらいの強度を目指して

強いフレームを実現できました。

F1の車両とかレーシングカートを見れば

フレームに足回りが搭載されて

エンジンミッションが付いて走ってるような感じです。

R3000GTはレースカーではありませんので

そこまで必要はないと思いますが

最善の形で提案できる内容で

製作させていただいてます。

あくまでラグジュアリースポーツカーの

R3000GTです。



納車のTOYOTA2000GT 

スーパーレプリカのR3000GTが続々

完成していますので契約時のお約束の日程に従い

日々製作させていただいてますので

楽しみにお待ちのお客様の期待に応えれるように頑張ります。


R3000GTも乗っていただければ

強さ乗りやすさを実感頂けると思います。

安心して乗れる車を常に目指して

製作させていただくという考え方は

昔から同じです。

日産旧車のハコスカ 

ケンメリ フェアレディーの

フルモディファイを多々製作させて頂いてますが

TOYOTA2000GTのスーパーレプリカである

R3000GTも常に同じ考え方で取り組んでいますので

今後もより良い車作りをさせていただきますので

宜しくお願い致します。



ロッキーオート

渡辺


掲載記事をPDFからご覧いただけます

PDFダウンロード

記事一覧に戻る

完全予約制

CONTACT

RockyAutoへのご来店は
完全予約制となっております。

ご来店の際は必ず事前に下記より
ご予約をお願いいたします。
又、お見積もり、お問い合わせ、お車に関する
どんな些細なご質問でもお答えいたします。

トップページ
RockyAutoについて
店舗案内
受注生産icn
Rocky3000GT 現代版ケンメリGT-R
在庫一覧icn
スカイライン フェアレディ クラシック
エンジンicn
RBエンジン搭載車ができるまで RBエンジン Lエンジン S20エンジン Vエンジン
Rockyマガジンicn
記事一覧 フォト一覧 ムービー一覧 メディア一覧
レンタカー
売却のご相談
よくある質問
お問い合わせ