1. 現代に蘇ったTOYOTA2000GTの生まれ変わりRocky3000GT

マガジンブログ

Rocky Autoが定期配信する
Rocky Autoマガジン。
旧車の魅力や歴史について
配信していきます。

BLOG

現代に蘇ったTOYOTA2000GTの生まれ変わりRocky3000GT

2019.11.17
現代に蘇ったTOYOTA2000GTの生まれ変わりRocky3000GT

Rocky3000GTも順調に納車させていただき早いもので
もう1号車から3号車までの車は3年が経過して車検の時期を迎え
継続車検をさせて頂きました。


開発から始まり1号車から納車させて頂いたわけですが
3年という月日がたち3年前に納車させて頂いたR3000GTをみて
本当に製作して良かった車だと痛切に感じます。


トヨタ2000GTの流れるようなボディーラインは美しいの一言です。
また高速道路等でこれほど注目され愛される車は類を見ない驚きの車です。


3年経過しても制作したボディーの状況またエンジンミッションも
ご機嫌に動いてますので安心して乗れる現代に蘇った
TOYOTA2000GTの現代版です。


先日も岡山まで自走でR3000GTの納車をさせて頂きましたが
東名岡崎インターを入り岡山インターまでノンストップで走らせていただきました。
私が言う言葉ではないかもしれませんが本当に車の良さを実感致します。


岡山納車の2日後には東京世田谷のお客様の3年を迎えて
R3000GTの車検の車をこちらもまた岡崎から東京まで
自走で納車させていただきました。
3年前の作り込みですが素晴らしく安定した走りで
岡崎東京間を問題なく走れることを再確認でき
お客様も安心して乗れるRocky3000GTです。


制作したR3000GTは納車前高速試運転もさせて頂き
納車させていただいてますので納車後すぐに高速を走っていただいても
どんな走りをしていただいてもOKです。
先日の岡山県納車のお客様も自走して岡山まで納車してほしいという言葉の裏には
愛知から岡山まで走れる車かどうかを試して納車してほしいという意味で
一気に走らせていただきましたが本当に高速の安定感、乗りやすさは最高です。


愛知県から岡山県までの道のりですので車と対話しながら
走る時間も長くいろいろな体感が出来ます。
旧車の弱点である水温も問題なくまた一気に高速を走ると油温も心配ですが
何も問題なく走ることができるR3000GTの存在です。
高速を一気に500kmも走ると昔のエンジンでは
油温が上がり水温も上げてしまう要因もありますが
R3000GTは一切その心配も無くロングドライブも可能な車ですので
非常に面白い手のかからない車です。


自分が乗って楽しい車と思える車両作りをさせて頂いてますが
やはり心配しながら乗る車より安心して長距離を走れる車って最高です。
100年目の車改革とか今後の車の方向性がいろいろ言われてますが
今を楽しめる車は何かを考え乗られるお客様が乗りたい車を選んで
今を楽しむという事が最高の選択ではないかと思います。


今後車はガゾリンエンジンからモーターへ変更されることも
間違いない事実でしょうし、その後は自動運転の時代に入ることも
間違いないと思います。
でもその構想は何年かかるかを考えると今乗りたい車を乗る
という選択になるのではないでしょうか。
その中の1台がRocky3000GTであり他車種でも
ハコスカ、ケンメリ、240ZG、フェラーリ、ベンツ、ベントレー、ランボ
いろいろあると思いますがお客様が乗りたい所有したいと思える車で
今を楽しんでいただければ幸いです。


先日のビンテージオートの撮影で袖ヶ浦サーキットにて
桂伸一さんにドライブしていただいた内容をお書きいたします。


TOYOTA2000GTはタイヤも太くなく
本当にサーキット走行どうなのかと思いながら
サーキットに到着した訳ですが桂さんが数週走られて言われたことばで
印象に残ってることがフレームの強さとコーナーでタイヤは細いのですが
ボディーがしっかりしてるから車の挙動がすごくわかるから
乗りやすいと言っていただいた言葉が1番印象に残ってます。
ありがとうございました。


製作段階で前後の加重バランスも50対50を目指して製作してましたので
ロングノーズのトヨタ2000GTのデメリットをメリットに代えれるように
ハンドリングを良くさせて頂いた内容が車の挙動を良くしてるかもしれません。


フレームがしっかりしてるという証としてボンドカーである
オープンカーを1台製作させていただきました。
この車の意味はフレームだけでも走行できる強度を持ってるという証明のために
製作させていただきました。


車というのはフレーム又はフロアーとボディーを総合して
強度を出してるケースが多いと思いますがフレームだけで走行できるように
かなり強いフレームを製作させていただいてます。


1番は乗られるお客様が満足していただける車を製作させて
いただけるように日々頑張ってます。
3000GTを購入のお客様はもの凄い車を所有されてる方が多く
いつもお話しさせていただきますがボルシェやAMG スパーカー等を
超えることはできませんので考え方を本物のトヨタ2000GTとの比較までに
おさえていただき走っていただけるようにお願いしてます。
グランツーリスモスポーツカーという言葉がぴったりはまる車が
TOYOTA2000GTでありR3000GTの存在です。
R3000GTの内容で今回いっぱい書かせていただきましたので
次回現代版ケンメリGT−Rは紹介させていただきたいと思います。


2020年のカレンダー完成いたしました。

記事一覧に戻る

完全予約制

CONTACT

RockyAutoへのご来店は
完全予約制となっております。

ご来店の際は必ず事前に下記より
ご予約をお願いいたします。
又、お見積もり、お問い合わせ、お車に関する
どんな些細なご質問でもお答えいたします。

We can only correspond
in Japanese language.
Foreigners who can speak
Japanese or have an interpreter
please contact us.

トップページ
RockyAutoについて
店舗案内
受注生産icn
Rocky3000GT 現代版ケンメリGT-R
在庫一覧icn
スカイライン フェアレディ クラシック
エンジンicn
RBエンジン搭載車ができるまで RBエンジン Lエンジン S20エンジン Vエンジン
Rockyマガジンicn
記事一覧 フォト一覧 ムービー一覧 メディア一覧
レンタカー
売却のご相談
よくある質問
お問い合わせ
backtotop